内モンゴルとの絆

 
内モンゴルの朝食
 
内モンゴルの朝食
私たちが内モンゴルに行ったときの朝食は、ほとんどの場合、ホテルでビュッフェスタイルのものが提供されます。
ビュッフェスタイルとは言っても、内モンゴルならではの料理もあり、パンもあり、毎回、おいしくいただけます。
ひとりで内モンゴルに行ったとき、現地の方に、朝、レストランに連れて行っていただいたことがありました。
そこでは、ヨーグルトのようなものに、稗(ヒエ)などの穀物を入れ、砂糖などで自分好みにアレンジ。
あとは点心の花巻のようなものや、揚げパンをいただきました。
その方に聞いたら「これは普通の朝食だ」とおっしゃっていたので、これらを中心にいただくのが一般的なのでしょう。
その後、ホテルの朝食ビュッフェを見たら、ちゃんと、同じようなものが並んでいました。
それでも自分好みにアレンジできるようになるには時間がかかりそうです。

☆☆このメールは送信専用です☆☆

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
アルタイ自然食品株式会社 TEL:03−5347−0633
電話受付時間  平日9:30〜18:00(12:30〜13:30を除きます)
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・