内モンゴルとの絆

 
10年前の植林地のひとコマ
 
10年前の植林地のひとコマ
写真は、2008年に植林地、ダラス村に行ったときのものです。10年以上前ではありますが、道は、こんな状態でした。
もちろん大型バスは走れませんし、普通の乗用車でもはまってしまうかもしれません。四輪駆動の車は必須。それでも砂煙で前が見えなくなり、乗っていてもかなり大きな揺れに悩まされ、時々、車の天井に頭をぶつけそうになりながら走っていたのを覚えています。むしろ馬で走ったほうがよいくらいの道でした。この道は、人里離れた場所ではなく、このちょっと手前に、皆さんの家があるようなところです。
中国自体、経済的にだいぶ豊かになり、最近では、この道も改良されていましたが、これに近い状態の場所もまだまだあるようです。