内モンゴルとの絆

 
懐かしい夜行列車の旅
 
懐かしい夜行列車の旅
内モンゴルに行くには、一度、中国の都市に入ってから国内線に乗り換え、飛行機で入るか、もしくは夜行列車、または陸路をバスで走る方法があります。
最近のツアーでは、北京から特急の夜行列車で内モンゴルの都市、通遼に入ることが多くなりました。
夕方、北京を出発し、翌朝、通遼に到着します。前回、2018年のツアーのときは、その出発駅となる北京北駅が「高鉄」(中国の新幹線)の駅にすべく工事をしているとのことで、次の駅、昌平北駅までバスで向かい、そこから列車に乗り込みました。
到着地に思いを馳せながら揺られる夜行列車の旅は情緒があっていいものですが、もし次回、列車で通遼に向かうことになったら、あの特急列車はなくなり、2018年は工事中だった高鉄が完成、新幹線での旅になるかもしれません。
内モンゴルがさらに近くなることでしょう。