内モンゴルとの絆

 
今年はどんな冬になるのでしょうか
 
今年はどんな冬になるのでしょうか
今年、秋はどこへ行ってしまったのかと思うほど、急に寒くなってきました。
天候がおかしくなっているのは日本だけなのでしょうか?
内モンゴルは、今年、どんな冬を迎えているのだろう? 春に植えた苗木はちゃんと育っているだろうか……。
これまでの内モンゴルツアーは、そのほとんどが春か初夏、内モンゴルでも比較的気候のよいときに開催されてきました。
それでも数回、冬真っただ中の内モンゴルに行ったことがあります。
2月に行ったときはかなり寒い思いをしました。ほとんどの行程を四輪駆動の自家用車数台で移動するのですが、数時間おきに停車しなければなりませんでした。
降りてみるとタイヤボックスに跳ね上がった雪が凍りついてこびりつき、タイヤを圧迫するまでになっていたからです。凍りついた雪をハンマーで落とし再度動き出すということが何回も繰り返されました。
その年は、例年にない寒さだと言っていたのを覚えています。
そんな寒さにならないことを、遠く日本から念じています。木の世話をしているご家族を案じて、まだ小さな木を案じて。