アルタイの乳酸菌Q&A

 
茶に混ぜて飲みたいのですが、NS乳酸菌は、何度ぐらいまで耐えられるのでしょうか?
 

「アルタイのNS乳酸菌」をお茶に混ぜて飲みたいのですが、NS乳酸菌は、何度ぐらいまで耐えられるのでしょうか?


NS乳酸菌は70℃ぐらいで弱りはじめ、90℃では、生き残っている菌があっても、疲れ切ってしまいます。 NS乳酸菌が活発に働くためにも、約50℃ぐらいが上限の温度です。